« 2010年11月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

中国電力などに、聞いてもらえるまで要求しましょう

【抗議の電話やFAXをしよう!】

既に、抗議の電話やFAXを送っていただいている方もいらっしゃると思いますが、抗議の輪が広がっていることを示す意味でも、中国電力があきらめるまで、こちらも繰り返し抗議し続けていきましょう。
ストッププルトニウム神奈川連絡会の抗議FAX(中国電力、山口県知事あて)と公開されているわかりやすいひな型(総理大臣、経産大臣、マスコミあて)をダウンロードできるようにします。
「tyuden_2011223.doc」をダウンロード

「kentiji_2011223.docx」をダウンロード

「faxsouri.pdf」をダウンロード

「faxkeisan.pdf」をダウンロード

「faxmasukomi.pdf」をダウンロード

◇中国電力に、聞いてもらえるまで要求しましょう。

「不当な埋め立て工事・陸上の通行を妨害する工事を行ってはいけない。」
・この海は今も、漁業補償を受け取っていない祝島の漁業者のものです。
 他人の財産を力づくで奪い取ることが許されるずがありません。
・埋め立てが竣功してもいないのに、田ノ浦の海も浜も、中国電力のものではありません。
 田ノ浦では、今後、多くの専門家も交えた調査活動も予定されています。
 みんなが田ノ浦の海岸を自由に行き来することを中国電力が妨害することは、
 不当な行為です。
・希少生物の絶滅を招きます。

中国電力本社(社長:山下隆)
  TEL 082- 241-0211
 中国電力本社のファックス受付番号(以前のものより変わりました)
     082-504-7006

中国電力上関原子力発電所準備事務所
  TEL 0820- 62-1111
 FAX   1階 0820-62-1221
     2階 0820-62-1228

◇山口県知事に求め続けましょう。

「山口県下で起こっている危険な状況を放置しないでください。
 田ノ浦の埋め立て許可を撤回してください。
 中国電力に、工事の強行はやめるよう、強く促してください。」

山口県庁(知事:二井関成)
TEL 083- 922-3111(代表)
TEL 083- 933-2570(知事への提言)
FAX 083-933-2599

◇総理大臣などに政策転換を求めましょう。

「多くの問題を抱えている上関原発建設のための工事を中国電力が
 強行しようとして、現地では危険な状態になっています。
 上関原発計画は、電源開発基本計画に入れる計画として不適切です。
 工事を中止するよう中国電力に強く促し、上関を電源開発基本計画
 から外す検討を始めてください。」

内閣府(総理大臣:菅直人あて)
  TEL 03- 5253-2111(大代表)

・総務省 行政評価局行政相談課(国の行政に対する苦情受付)
  TEL:03-5253-5419
  FAX:03-5253-5426

・民主党本部「国民の声」係
  FAX 03-3595-9961

・民主党東京都総支部連合会
  TEL: 03-5269-2321
  FAX: 03-5269-2322

海江田万里 経済産業大臣 あて
・「海江田万里を支える会」事務所
   TEL.03-5363-6015
   FAX.03-3352-2710
   e-mail: office@kaiedabanri.jp
 
・海江田万里 国会事務所
 TEL.03-3508-7316
 FAX.03-3508-3316
 e-mail: office@kaiedabanri.jp

◇海上保安庁に求めましょう。

「中国電力の工事強行を応援するような行動はとらないでください。」
  徳山海上保安部
 TEL 0834- 31-0110

◇上関漁協にお願いしましょう。
「中国電力の工事強行に協力しないでください。」
  山口県漁業協同組合上関支店(光熊毛統括支店)
  TEL 0820-62-0014

◇マスコミあて
  朝日新聞 FAX 03-5540-7618
  毎日新聞 FAX 03-3212-0825
  東京新聞 FAX 03-3595-6935
  読売新聞 FAX 03-3217-8229
  ロイター通信社 FAX 03-6368-9013
  NHK FAX 03-5453-4000
  日刊ゲンダイ info@nk-gendai.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/4東京・緊急デモ&全国・キャンドルナイトの呼びかけ

*****************************
   『上関原発いらんよ!緊急デモ
         & 全国一斉キャンドルナイトの呼びかけ』
                    ~ 2011年3月4日(金)~

    中国電力東京支社前にて上関原子力発電所建設のための
     埋め立て作業および原発建設反対デモ実施

    および、これからの電気について考えよう!
              全国一斉キャンドルナイト
*****************************

現地に行けなくても、東京でできること。もっと多くの人たちに田ノ浦
で起きているこの事実を伝えるとともに、中国電力に対し抗議の声を
あげましょう!

上関原発についての詳しい解説はこちら⇒http://blog.canpan.info/
ttshitamachi/archive/70

3月3日(木)21時までに「上関原子力発電所建設に反対する理由」を、
ttshitamachi☆gmail.com (☆を@に変えて下さい)までお送りください。
皆様の声を載せて、当日チラシとして配布します。

日  時: 2011年3月4日(金) 12時30分~13時30分
     ⇒同日11時~12時「上関原発の工事を止めるための緊急
院内(国会)集会」が衆議院第1議員会館で開催されます。終了後、
移動して間に合います。
http://bit.ly/idGO27

集合場所: 中国電力東京支社が入っている第一鉄鋼ビル前(外堀通り側)
    (東京都千代田区丸の内1-8-2 http://bit.ly/fywdpb 
最寄り駅:東京駅・大手町駅)

持ちもの: 目立つメッセージカード、チラシ、横断幕、楽器、鳴り物、拡声器など

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【これからの電気について考えよう!全国一斉キャンドルナイトの呼びかけ】

****************************
       3月4日(金)20時から22時
(コアタイム:21時~22時。お仕事などで参加が難しい方も、
コアタイムだけでも、ぜひ実施してみてください)。

電気を消して、未来に続く「いま」を感じてみてください。
全国一斉キャンドルナイトを、私たちは呼びかけます。

呼びかけ人:トランジションしたまち一同
****************************

ご賛同いただける方は、ぜひ ttshitamachi☆gmail.com 
(☆を@に変えて下さい) まで
ご連絡ください。随時、ブログにてご報告させていただきます。
http://blog.canpan.info/ttshitamachi/

なおキャンドルナイトは、今後行われる上関原発に関するイベントに合わせて、
随時呼びかけていきたいと思っております。ご協力、よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
詳細は、下記ご覧下さい。
http://blog.canpan.info/ttshitamachi/archive/71

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生物多様性のホットスポット 上関の海を守ろう!緊急集会

東京で緊急集会が開催されますのでご紹介します。

『生物多様性のホットスポット 上関の海を守ろう!緊急集会』

http://bit.ly/fe0xeb

■日 時: 2011年3月8日 18:45~21:00/18:10開場

■会 場: 東京しごとセンター講堂( 東京都千代田区飯田橋3-10-3 地下2階)

ゲスト: 鎌仲ひとみさん(映画『ミツバチの羽音と地球の回転』監督)
     菅井益郎さん(國學院大學教授、市民エネルギー研究所)
     山戸孝さん(上関原発を建てさせない祝島島民の会事務局次長)
     ※Ustream中継による出演

参加費: 一般 500円(主催共催団体会員・学生は無料)
     予約不要です。直接会場までご来場ください。

主 催: 財団法人大竹財団 http://www.ohdake-foundation.org
共 催: アジア太平洋資料センター(PARC) http://www.parc-jp.org
     上関どうするネット http://kaminoseki.blogspot.com
     市民エネルギー研究所 http://priee.org
     たんぽぽ舎 http://www.tanpoposya.net
     トランジションタウンしたまち http://blog.canpan.info/ttshitamachi

※現地からのUstream中継のほか、集会のUstream中継も予定しています

<お問い合わせ・詳細>
財団法人大竹財団 Tel 03-3272-3900 Fax 03-3274-1707
http://www.ohdake-foundation.org

チラシPDFは以下からダウンロードできます。
http://www.ohdake-foundation.org/pdf/flyer/20110308s.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国電力が埋立工事再開を強行!

2011年は新年のご挨拶もしないまま、3月を迎えてしまいました。

六ケ所再処理工場と高速増殖炉もんじゅは重大なトラブルで、長期運転停止に追い込まれているし(無駄な工事は継続して、金食い虫ではありますが)・・・、仕事も忙しいから・・・と他の事にかまけていたら、上関で大きな動きがありました。

昨年11月のメルマガで紹介した祝島島民の会や虹のカヤック隊のブログなどをご覧の皆さんは、既にご存知だと思いますが、中国電力は2月21日から警備員と作業員の600人体制で陸と海の両方から埋立工事の再開を強行しようとしました。

体を張っての現地での抗議行動と全国からの抗議の電話やFAX、国会議員の要請などにより、ここ数日は作業を強行していないとのことです。

現地では、24時間体制の監視行動を継続しています。

マスコミ報道のリンク2件ご紹介します。どちらも地方版です。

■上関原発建設計画:海岸騒然、双方もみ合い 反対派の2人けが /山口
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20110224ddlk35040370000c.html

■上関原発計画 社民・福島党首が中電に凍結要請
http://mytown.asahi.com/areanews/hiroshima/OSK201102240164.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年4月 »