« 2010年5月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年7月

9月15日横浜上映会のチラシ(フライアー)です

フルカラー版(B5)と白黒印刷対応版(A4)があります。

フルカラー版(B5)

「bunbun_0915flyer.pdf」をダウンロード

白黒印刷対応版(A4)

A4判には横浜上映会実行委員会参加団体が記載されています。

「0915_a4_flyer.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミツバチの羽音と地球の回転横浜上映会にご協力ください

公式ホームページはこちらです。

http://888earth.net/index.html

横浜上映会のくわしい内容は、賛同依頼文をダウンロードしてご覧ください。

「9.15yokohama(sandou).pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ミツバチの羽音と地球の回転」9月15日横浜上映会

持続可能な社会に向かう“スウェーデン”、原発建設による環境破壊の危機に瀕する“祝島”、エネルギーの未来を切り開く人々を描く、鎌仲ひとみ監督の最新作「ミツバチの羽音と地球の回転」がついに完成しました。「ヒバクシャ―世界の終わりに」(2003年公開)、「六ヶ所村ラプソディー」(2006年公開)に続く長編ドキュメンタリーです。

瀬戸内海に浮かぶ祝島では千年も前から自然と共にある暮らしが続いています。島民は豊な海を埋め立てる原発建設計画を阻止しようと28年間も闘っています。一方、北欧スウェーデンでは持続可能な社会に向けて、脱原発・脱石油へとエネルギーをシフトし始めました。祝島―スウェーデン、カメラは国の違いを超えて再生可能な自然エネルギーへの未来を切り開く人々の姿を見つめ、私たちに何ができるのかを問いかけてきます。

ひとりでも多くの方にこの映画を見ていただきたいと考え、横浜上映会を次のとおり開催します。

開催日及び会場

 2010年9月15日(水)

 横浜情報文化センター 情文ホール

 〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通11 Tel.045-664-3737

 みなとみらい線日本大通駅徒歩0分、JR・市営地下鉄関内駅徒歩10分

上映予定(DVD 2時間15分)

昼の部 上映Pm215430 講演Pm430500

夜の部 講演Pm540610 上映Pm610825

 *昼の部、夜の部ともに講演は鎌仲ひとみ監督

 一般   前売り800円、当日1000

 学生   前売り300円、当日 500

 高校生以下    無料

郵便振替による購入方法をおすすめします。

 郵便振替 口座番号00250-4-31574

 加入者名 プルトニウムフリーコミニケーション神奈川

 通信欄に必要なチケットの種類と枚数を明記してください。

 お申し込みのご住所宛にチケットを郵送します。

 (振込手数料は申込者負担、チケット郵送料は実行委員会負担です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年11月 »